カーナビの中古が販売してるのはどこか

INA99_saifuaketara1en500-thumb-390.jpgauto-3295

 

カーナビの中古がお得だってことはわかったけど、じゃあどこで中古のカーナビを買えばいいの?

 

そんな疑問にぶつかっていませんか?

確かに、タイヤとかチェーンとか普通のカー用品屋さんでは売ってませんよね。

でもそういうところってカーナビの品揃え自体があまりよくないですよね。

まあそれも策略の一つなんですけど、基本は品揃えのいいところで買い物すると吉です!

 

ってことで、どんなところでカーナビの中古が販売されているのかを紹介していきますね!

 

まずカーナビが売っているところと関連づけて考えることはやめておきましょう!

実店舗で中古のカーナビを見たいと思っているのであれば基本は「カー用品が売っているお店」じゃなくて、「中古の売ってるリサイクルショップ」をメインに考えると見つけられるかと思います。

なぜなら、中古のカーナビは買取を行っていないと入荷できないからです。

 

普通の新品のカーナビであれば、メーカーからの卸(おろし)を利用することで 入荷します。

電化製品と一緒ですね。

エアコンとかテレビとか電化製品屋さんにあるものはだいたいメーカーからの卸です。

でも中古品は下取りをするか買取りをしないと入荷できません。

メーカーからわざわざ中古品を売ってもらうサービスなんて聞いたことないですし。

管理人のリサーチによれば画期的なサービスがなければそういうことです。

 

そしてそういうお店が周りにないんだけど!ってときはネットの力を使いましょう。

中古のカーナビなんてゴロゴロ売ってます。

普通のショッピングサイトでもいいですし、オークションで更に安く手に入れてもいいでしょう。

 

上記をまとめると中古のカーナビを購入できるのは、、、

  • リサイクルショップ
  • ショッピングサイト
  • オークションサイト

これらのいずれかですね。

 

全部一緒なのか、と言われれば違います。

まず価格でいうと

  1. オークション
  2. ショッピングサイト
  3. リサイクルショップ

基本はこの順番に高くなります。

オークションが安いのは確定ですね。

 

しかし購入後のことを考えたカーナビの質は

  1. リサイクルショップ
  2. ショッピングサイト
  3. オークション

となります。

 

これはなんでかっていうと、リサイクルショップなら面と向かって買い物をする訳ですから、購入時にカーナビの状態を詳しく聞けますよね。

中古品の一番の問題点でもある、状態の相違をなくせます。

返品の条件なども一緒に聞いておくとなおいいですね。

いざってときはしっかりとクレームをつけましょう。

クレーマーなど問題になっていますが、聞いた状態とは違うということは新品でいうと違う商品を買ったようなレベルなので、しっかり伝えることが大事です。

しかしそういった場合は購入してから早く気がつくことが条件となります。

1ヶ月後などに伝えにいっても相手してくれなかったりするので、気をつけてくださいね。